スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックへの目覚め

管理人のほーがんのロックに対しての想いなどを綴る
“H’s ROOM”


「今日、夕方から面白い番組があるぜ」

当時の友人N君のそんな一言から私のロック人生が始まった。

N君が言った“面白い番組”とは、NHKの「ヤング・ミュージックショウ」
内容はKISSの日本公演だった。

当時、ピンクレディをはじめとした、いわゆる流行歌に興味を持ち始めたばかりの私にとって、あのサウンドと独特のビジュアルはかなり衝撃的であった。
そして何よりも、ステージング。
中でも曲に合わせて長い舌をべろべろ動かし、異様な動きで、(私にはそう見えた)ベースを弾くジーン・シモンズの姿に私の目は釘付けとなり、思わず

「かっこえぇ~!!」

と一人テレビの前で叫んでしまった。
もちろん、有名な“火吹き”や“血吐き”、煙を吹きながら燃えるギター(エース)、せり上がるドラムセットなど、挙げればきりがないライブ・パフォーマンスすべてに驚きと興奮を覚え、番組が終わってからもその興奮はなかなか治まらなかった。

「こんなすごいものがこの世の中にあったのか!!」

以来、どっぶりとKISSにはまっていったのである。

ほうきをギター(ベース)代わりにして・・・・
“墨汁”でメイクをしたこともありました(笑)


↓ずばりこの1枚!!


スポンサーサイト

テーマ : おすすめの一枚
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ラングル

Author:ラングル
Vo.Miyasu  G.KANA
 B.Hogun   Dr.Boy

We’re“HEBEREKE”Rock‘n’Roll Band.
Come On! 
Everybody,Running“GLE”.........

独特の“うねり”のあるサウンドと
魅せる笑わせるパフォーマンスで
いまや伝説となった“へべれけ”
ロックンロールバンド。
1985年に解散後、
2005年サイトで復活。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。