スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KANAとの再会

KANAと6年ぶりの再会を果しました。
再会した場所は、彼が出演したLIVEイベント。
ステージの後の楽屋入り口で数分でしたが立ち話。
出る話がゴルフや子供のこと、そして老眼など・・・・これも時代ですね(笑)
でも最後に「好きなことをやって、それなりに食べていけてるんで楽しいよ」
と笑う彼に、いま日本が忘れかけてる何かを感じました。
私もエンジョイライフです((o(^∇^)o))

ちなみに彼が出演したLIVEイベントは

音故知新 LEGEND OF ROCK
~古き音楽を訪ねて新しき音楽を知る~

ロック界のLEGEND達の全盛期のLIVEを完璧に再現しようとする集団がいます。
演奏はもちろんの事、衣装、メイク、楽器、演奏スタイル等、全てを忠実に再現します。それがLEGEND OF ROCK、
究極のコピーバンド集団です。アン・チョビ(ボン・ジョビ)、エアロざます(エアロスミス)、ニャン・へイレン(ヴァン・へイレン)、
座椅子ジョップリン(ジャニス・ジョップリン)、ハッタリカ(メタリカ)、ミック・ジャガリコ(ミック・ジャガー)…等、
そのネーミングも大変ユニークです。

20世紀に誕生した最高のエンターテインメントの一つであるロックミュージック。現存しているアーティストもいますが、
その多くが今や還暦を過ぎ、全盛期のパフォーマンスは過去のものになってしまいました。
LEGEND OF ROCKに出演するアーティストは、60年代~80年代のROCK黄金期に活躍したアーティストの全盛期のLIVEを再現します。懐かしいけれど新しい。世代を超えて、リラックスして楽しめる新感覚ライブエンターテインメントが日本橋にて開催されます!

このイベントを通じて、音楽を愛するすべての人々へ、音楽の力で、復興へのエールを送りたいと考えております。

※「トリビュート・ライブ」とは、本家を尊敬し、本家の技術、機材、パフォーマンスを忠実に再現しているライブ・エンターテインメント。


イベント紹介文より

60年代から70年代のロックといえば、私にとっても青春真っ只中、始めたてのギター(ベース)で一生懸命コピーをしたものです。
そんな時代の思いも含めて、彼らのステージには心を熱くさせていただきました。

昨日集まったオーディエンスはそんな人たちばかりだったのでしょう。
えっ?こんな人が?
というような紳士淑女が時代を飛び越えて、あのときのように叫び、体を躍らせていました。

「あのときの自分はこうだった・・・」
音楽にはそれぞれのドラマがあります。
これが音楽に力。改めてそのすごさを感じました。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

ラングル

Author:ラングル
Vo.Miyasu  G.KANA
 B.Hogun   Dr.Boy

We’re“HEBEREKE”Rock‘n’Roll Band.
Come On! 
Everybody,Running“GLE”.........

独特の“うねり”のあるサウンドと
魅せる笑わせるパフォーマンスで
いまや伝説となった“へべれけ”
ロックンロールバンド。
1985年に解散後、
2005年サイトで復活。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。