スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KANAとの出会い―伝説のベーシスト誕生秘話中篇

「それなら、今度バンドの練習やるから見に来る?」

初めて見る生のバンド練習は迫力満点でした。
何よりもその音の大きさ。
人によっては騒音なのかも知れませんが、私にとってそれは心地よく。
そして心の底から湧き上がるものを感じました。

「どう?俺たちの演奏?」

そう聞くKANAに対して

「ここでシャウトを入れたらいいんじゃないですか?」

それだけ興奮していたのでしょう。
後になって笑い話されたのですが、そんなわけのわからないことを言ったようで・・・・
その一言から、なぜかボーカルとしてそのバンドに参加することになってしましました。

伝説のベーシストは、なぜかボーカルからスタートしたのでした(笑)

楽曲はKISS中心なんで、もちろん英語です。
だからちゃんと発音できるわけもなく、しかも小学校の頃から音楽の成績はあまり芳しくありません。
ということは・・・・知ってる単語を並べたデタラメ英語に、すでに音程とはいえない叫び・・・・
しかも、ジャージに坊主頭・・・

今考えれば、かなり痛いような・・・・・前衛的というか・・・・

まさに伝説です(笑)

そしてその伝説がついに陽の目を見る日が来るのでした。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽的ひとりごと
ジャンル : 音楽

プロフィール

ラングル

Author:ラングル
Vo.Miyasu  G.KANA
 B.Hogun   Dr.Boy

We’re“HEBEREKE”Rock‘n’Roll Band.
Come On! 
Everybody,Running“GLE”.........

独特の“うねり”のあるサウンドと
魅せる笑わせるパフォーマンスで
いまや伝説となった“へべれけ”
ロックンロールバンド。
1985年に解散後、
2005年サイトで復活。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。